カレンダー

<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

comment

記事検索

favorite



にほんブログ村 IT技術ブログ ホームページ・サイト制作支援へ
にほんブログ村


★Yuu*Style〜フリーランスのあれこれブログ♪

font-family(フォント)指定の見直し

[ウェブデザイン:Tips]  2013.08.23 Friday
あまり普段、意識することが少ない、またはず〜っと同じスタイルを使用している…
ということも多いかもしれないフォントの指定。

機械(OS)の進歩に伴い、たまに見直しするのもよいかも?ニコ

いろんなサイトやブログなどを見てみると、
そのページによって、フォント(文字)がけっこう違って見えたりするのは、このfont-family指定の違いによるもの。

今は、
windowsだと、メイリオ
Macだとヒラギノが綺麗に見えますね(^-^*)
(日本語の場合)

★CSSで指定するfont-family(参考)
font-family: Verdana,Arial,"メイリオ",Meiryo,"ヒラギノ角ゴProN W3","Hiragino Kaku Gothic ProN","MS Pゴシック",sans-serif;

のように記述するのですが、
フォント名は、左に書いたものから優先的に適用されます。
上記の記述だと、windowsでメイリオが入っていないマシンの場合、
和文はMS Pゴシックになります。(但し、ヒラギノをマシンに入れている場合は、ヒラギノ)
OSによって表示されるフォントが変わってくるので、順番はちょっと考えながらの記述が必要。

欧文フォントと和文フォントの順番も考えます。
和文フォントを先に書くと、英数字(半角)も和文フォントのものが適用。
欧文フォントを先に書くと、英数字(半角)は欧文フォントのものが適用。
(英数字は欧文フォントの方が綺麗かな?)

後は、MacとWinの関係で、
メイリオを先に記入するか、ヒラギノが先かという問題もありますが、
わたしは、とりあえず現在は、上記のように書いています〜

近頃は、Webフォント(機種に依存しないネット上のフォント)もけっこう出てきているけれど、
日本語フォントが利用しやすくなるのは、まだまだこれからかな?

今日もありがとう♪
スポンサーリンク
コメント
コメントする