カレンダー

<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

comment

記事検索

favorite



にほんブログ村 IT技術ブログ ホームページ・サイト制作支援へ
にほんブログ村


★Yuu*Style〜フリーランスのあれこれブログ♪

女と仕事

最近…いやもっと前から?
女は良くも悪くも、生きていくのが大変な生き物だなぁ〜と感じます。

仕事も倍の努力をしなきゃいけない時もあるし・・・
戦闘モード、バリバリで過ごすと、
必ずどこかにしわ寄せがくる。
自分にであったり、周りにであったり…。


元々、元来、身体の構造上
戦う(働く)ようにできていないのに、
身体に鞭を打って、過ごす。

それで、ずーっと無理を続けていると、
なんだか、早く素材がダメになりそうな気がしている…苦笑

多分、わたしなんか、外見はそうでもなくても、
中身はすでにボロボロなんじゃないだろうか〜?って思ったりするキティちゃん×涙
(え…外見もそうか?)
もう少し、体に力があったらなぁ〜って思うこと、、よくある。。汗

家事、子育て、介護、仕事…etc

楽じゃないのだ〜トホホとほほ(ナミダがぽろり)

それでも……

女性のみなさん〜明日もファイトだぁ〜ファイト頑張るはた

スポンサーリンク

独りで生きるということ

[女と仕事:シングルマザー]  2013.02.02 Saturday
わたしは、子どもの頃から親不在の状態が多かったこともあって、
(途中から母子家庭だったし)
わりと、男手がなくても平気な生活をしてきていた。

多分、普通はお父さんや旦那さんがやるような家の仕事…
例えば、高い位置の電球の取り替えであったり、重い物を持ったりということも、
特に深く考えることもなく、当たり前のようにやってきていた。
(きっと、そういう環境で普通に身につくことだったりするのかな?)

結婚して、自然に男と女の役割みたいなのができて、
分担して生活していくようになってから、全部自分でしなくてもよくなった。
協力して生活できるっていうのは、お互いを補うことでもあるし、
頼り合うっていうのは、長い家庭生活では、かかせない点なんだろうな〜って思うにゃ
それに思いやりなんかが加われば、最高だぜぇ〜〜(あら…?ちょっとスギちゃん入った?ニコ

それで、また独りになっちゃった時は、
う〜〜ん???
え〜と、どうやるんだっけ…?
って忘れていたり、
すごぉ〜〜く、面倒くさくなってたり、できなくなってたりする汗

使わない能力(←大袈裟?)って薄れていくんだなぁ〜って思った。

自分ができないのは嫌だけど、、、
できる事を人に頼ってやってもらうって素敵な事でもあるんだな〜キラキラっとも思う。